suimon初の著書発売!

第七回 先手中飛車の問題集

はじめに

第七回の先手中飛車の問題集をはじめていきたいと思います。

前回記事

第六回 先手中飛車の問題集

第七回 先手中飛車の問題集

説明
問題形式となっています。「以下の進行」の部分をクリックorタップすると解答を見ることができます。
また、「説明」の部分をクリックorタップするとその問題の概要が表示されます。

問題その1

https://shogi.io/kifus/238305

開始日時:2019/01/13 21:57:24
棋戦:R対局(早指2)
先手:Hefeweizen(3317)
後手:後手

後手には次に△7八と~△8九飛成という確実な攻めがあります。

先手としてもここは緩めず攻めていきたいところです。

ここは▲3四銀(下図)として上部から攻めるのが好判断です。

以下、△3二金上には▲3三銀成△同金▲3四金打(参考図)としてやはり上部を抑え込んで先手指しやすい形勢です。

(本譜局面図再掲)

▲3四銀に対して本譜は△同金としましたが、以下▲同金△2三銀▲同金△同玉▲4三歩成(下図)と進んでやはり敵陣を破り先手優勢です。

Check

次に▲4五銀が▲3四銀打以下の詰めろとなります。

問題その2

https://shogi.io/kifus/238306

開始日時:2019/01/12 02:02:00
棋戦:R対局(早指2)
先手:Hefeweizen(3347)
後手:後手

後手が△8六角と飛び出した局面です。

ここは実戦的な手段があります。

▲2二角成 △同 金 ▲4四歩(下図)が相手の玉形を薄くしつつ、手に乗って攻めかかる好手順です。

▲4四歩以下、△同銀▲5二飛成△6三角▲2二龍(途中図)

△同玉▲8三歩△同飛▲4三金(下図)と進んで後手寄り形です。

問題その3

https://shogi.io/kifus/238307

開始日時:2019/01/12 07:25:08
棋戦:R対局(15分)
先手:Hefeweizen(3347)
後手:後手

後手が△5四歩▲同歩△同金と動いてきた局面です。

ここは後手陣に隙が生じました。

▲3三角成 △同 角 ▲6三銀(下図)が飛車金両取りとなり痛打です。

以下、△5三金引▲5二銀不成△同金引に▲5四飛(下図)が好手で、6四の銀取りと3四の歩取りを見せて振り飛車らしい軽い一手です。

そして△5三銀▲3四飛△8八角打▲6一飛△5一歩▲5四歩△6二銀▲9一飛成△9九角成▲6四香(下図)と進んで先手勝勢です。

問題その4

https://shogi.io/kifus/238308

開始日時:2019/01/10 21:05:04
棋戦:R対局(早指2)
先手:Hefeweizen(3347)
後手:後手

後手が△8五歩とした局面です。

先手は金銀が囲いから離れていますが、3~4筋が厚い構えです。

ここは後手陣の弱点を攻めます。

▲3五歩(下図)が後手陣の弱点である桂頭を狙う一手です。

以下、△8六歩▲3四歩△8七歩成▲3三歩成△同角▲5五歩△同歩▲3四歩△2二角▲3三桂(下図)と進み、

次に▲2一角の詰めろを見せて、先手の攻めが続く形です。

問題その5

https://shogi.io/kifus/238309

開始日時:2019/01/10 22:14:35
棋戦:R対局(15分)
先手:Hefeweizen(3347)
後手:後手

後手が1筋から仕掛けてその後△8八歩として桂取りに歩を打った局面です。

ここは厳しい一手があります。

▲8五香(下図)が後手が8筋に歩を打てない欠陥を突いた厳しい一手です。

以下、△9二飛には▲8三香成、△7二飛には▲6一銀があります。

本譜は▲8五香に対して△同飛としましたが、以下▲同歩△8九歩成▲1二飛(下図)から攻めて先手勝勢です。

第七回 先手中飛車の問題集のまとめ

今回の問題集では実戦的な指し回しが多く見られました。

実際の対局では派手な手よりも、俗っぽい指し手のほうが多く見られます。

俗手を積み重ねて勝つことも勝利には大事です。

第八回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です