suimon初の著書発売!

後手番早石田に対する戦い方【対策】

はじめに

三間飛車の早石田は先手、後手問わずにアマチュア間ではよく指されています。

早石田に対する定跡は確立されていない面も多く、居飛車党の方の中には頭を悩ませている方も多いと思われます。

今回の記事では将棋倶楽部24のJKishi18gouの将棋を題材として後手番早石田に対する戦い方を見ていきます。

後手番早石田に対する戦い方の実戦例

動く将棋盤は以下のリンクから

https://shogi.io/kifus/235944

開始日時:2018/11/20 22:57:43
棋戦:将棋倶楽部24 R対局(早指)
先手:JKishi18gou(3244)
後手:後手

(初期局面)

初期局面
後手:後手
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:なし
手数=0    まで

(初手からの指し手)

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △3五歩 ▲2五歩 △3二飛(下図)

手数=6 △3二飛 まで
後手:後手
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v飛v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:なし
手数=6  △3二飛  まで

後手番早石田は4手目に△3五歩とするのが第一歩です。

そして▲2五歩に対して角道を開けたままで△3二飛としました。

この後手番早石田の作戦は▲7六歩△3四歩▲2六歩▲2六歩△3四歩▲7六歩の進行の場合に有効です。

初手から▲2六歩△3四歩▲2五歩の場合は振り飛車を目指す場合は△3三角と上がることになるのでまた別の将棋になります。

(上図からの指し手)

▲6八玉 △6二玉 ▲7八玉 △7二玉 ▲2四歩 △同 歩▲同 飛(下図)

手数=13 ▲2四同飛 まで
後手:後手
後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金 ・v金v銀v桂v香|一
| ・ ・v玉 ・ ・ ・v飛v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・ ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 玉 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 銀 金 ・ 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:歩 
手数=13  ▲2四同飛  まで
後手番

▲6八玉には△4二金(参考図)として次に△3四飛から石田流に組む指し方もあります。

また、▲6八玉に△3四飛(参考図)とする大胆な指し方もあります。

参考図以下
▲2二角成△同銀▲6五角が見えますが、△5二玉▲8三角成△7四歩として乱戦になります。

参考棋譜

https://shogi.io/kifus/235945

開始日時:2018/11/15 11:00:00
棋戦:wdoor+floodgate-300-10F+OIL48_with_yaneuraOu+Nao.+20181115110002
先手:OIL48_with_yaneuraOu
後手:Nao.

手数=8 △3四飛 まで
後手:Nao.
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v飛 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ 玉 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 ・ 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手:OIL48
先手の持駒:なし
手数=8  △3四飛  まで

本譜は▲6八玉に対して△6二玉とし、以下▲7八玉△7二玉から▲2四歩△同歩▲同飛と進行しました。

(本譜局面図再掲)

手数=13 ▲2四同飛 まで
後手:後手
後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金 ・v金v銀v桂v香|一
| ・ ・v玉 ・ ・ ・v飛v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・ ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 玉 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 銀 金 ・ 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:歩 
手数=13  ▲2四同飛  まで
後手番

(上図からの指し手)

△8八角成 ▲同 銀 △2二飛 ▲2三歩 △1二飛 ▲2八飛 △3二金 ▲3八銀(下図)

手数=21 ▲3八銀 まで
後手:後手
後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金 ・ ・v銀v桂v香|一
| ・ ・v玉 ・ ・ ・v金 ・v飛|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・ 歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 銀 玉 ・ ・ ・ 銀 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:角 
手数=21  ▲3八銀  まで
後手番

▲2四同飛に対して△8八角成▲同銀△2二飛と切り返すのは早石田での常とう手段です。

ここを▲同飛成△同銀▲2八歩とするのは乱戦模様となりますが、先手が好んで飛び込む変化ではありません。

また、△2二飛に対して▲2三角とするのは△1二角(参考図)が好手でこれは後手が成功です。

参考図以下
▲1二同角成△2四飛と進んで後手成功となります。

よって△2二飛には▲2三歩が最善です。

その後、▲2八飛から▲3八銀として駒組みを進めます。

(本譜局面図再掲)

手数=21 ▲3八銀 まで
後手:後手
後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金 ・ ・v銀v桂v香|一
| ・ ・v玉 ・ ・ ・v金 ・v飛|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・ 歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 銀 玉 ・ ・ ・ 銀 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:角 
手数=21  ▲3八銀  まで
後手番

(上図からの指し手)

△6二銀 ▲7七銀 △8二玉▲6八金 △5一金 ▲9六歩 △9四歩 ▲6六角(下図)

手数=29 ▲6六角 まで
後手:後手
後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・v金 ・v銀v桂v香|一
| ・v玉 ・v銀 ・ ・v金 ・v飛|二
| ・v歩v歩v歩v歩v歩 ・ 歩v歩|三
|v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| 歩 ・ 歩 角 ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ ・ 玉 金 ・ ・ 銀 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:なし
手数=29  ▲6六角  まで
後手番

先手が▲3八銀と上がった局面で、△4五角として△2三角~△2二飛とする手順がありますが、△4五角には▲6五角(参考図)とする手があります。

△2三角には▲4三角成があるので△4二銀と上がりますが、以下▲7七銀としておいて、やはり後手は△2三角とすることはできません。(▲8三角成△同玉▲2三飛成△同金▲5六角があります。)

▲7七銀に△2三金も▲4六歩△3四角▲3六歩△同歩▲4七銀(参考図)と進んでやはり先手が指しやすい形勢です。

本譜は△4五角とはせずに△6二銀から駒組みとなりましたが、先手は▲6六角として左右に狙いをつけました。

(本譜局面図再掲)

手数=29 ▲6六角 まで
後手:後手
後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・v金 ・v銀v桂v香|一
| ・v玉 ・v銀 ・ ・v金 ・v飛|二
| ・v歩v歩v歩v歩v歩 ・ 歩v歩|三
|v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| 歩 ・ 歩 角 ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ ・ 玉 金 ・ ・ 銀 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:なし
手数=29  ▲6六角  まで
後手番

(上図からの指し手)

△1四歩 ▲1六歩 △5四角 ▲2五飛 △1五歩 ▲9五歩 △同 歩▲3五飛(下図)

手数=37 ▲3五飛 まで
後手:後手
後手の持駒:歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・v金 ・v銀v桂v香|一
| ・v玉 ・v銀 ・ ・v金 ・v飛|二
| ・v歩v歩v歩v歩v歩 ・ 歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・v角 ・ ・ ・ ・|四
|v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・v歩|五
| ・ ・ 歩 角 ・ ・ ・ ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 歩 歩 ・ ・|七
| ・ ・ 玉 金 ・ ・ 銀 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:歩 
手数=37  ▲3五飛  まで
後手番

後手は現状飛車が使えていないのと、自玉の薄さが気になるところです。

△1四歩として飛車を使おうとしましたが、冷静に▲1六歩としておいて△1五歩を阻止します。

△5四角はのちの△2七歩を見せた一手ですが、▲2五飛と浮いておけば大丈夫です。

その後、▲3五飛として急所に飛車を移動させることができました。

(上図からの指し手)

△3三歩 ▲9三歩 △同 香 ▲同角成 △同 桂 ▲9五飛 △9四歩 ▲同 飛 △9二歩 ▲9五飛(下図)

手数=47 ▲9五飛 まで
後手:後手
後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・v金 ・v銀v桂v香|一
|v歩v玉 ・v銀 ・ ・v金 ・v飛|二
|v桂v歩v歩v歩v歩v歩v歩 歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・v角 ・ ・ ・ ・|四
| 飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 歩 歩 ・ ・|七
| ・ ・ 玉 金 ・ ・ 銀 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:香 歩二 
手数=47  ▲9五飛  まで
後手番

▲3五飛は次に▲2二歩成の厳し狙いがあります。よって後手は△3三歩として受けに回りましたが、今度は先手は▲9三歩から9筋の端を狙っていきました。

(上図からの指し手)

△8四角▲2五飛 △1六歩 ▲9四歩 △1七歩成 ▲同 香 △1六歩 ▲9三歩成 △同 歩 ▲2四桂(下図)

手数=57 ▲2四桂 まで
後手:後手
後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・v金 ・v銀v桂v香|一
| ・v玉 ・v銀 ・ ・v金 ・v飛|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩 歩 ・|三
| ・v角 ・ ・v角 ・ ・ 桂 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・v歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 歩 歩 ・ 香|七
| ・ ・ 玉 金 ・ ・ 銀 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 ・|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:香 歩二 
手数=57  ▲2四桂  まで
後手番

先手に次に▲9四歩と打たれないようにと後手は△8四角としましたが、冷静に▲2五飛としておいて依然として▲9四歩が残っています。その後、桂馬を取った後に▲2四桂が厳しい一手でした。

(上図からの指し手)

△1五飛 ▲同 飛 △同 香▲3二桂成 △1七歩成 ▲8五香 △2七と ▲8四香 △同 歩 ▲9三香成(途中図)

>手数=67 ▲9三香成 まで
後手:後手
後手の持駒:飛 香二 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・v金 ・v銀v桂 ・|一
| ・v玉 ・v銀 ・ ・ 圭 ・ ・|二
| 杏 ・v歩v歩v歩v歩v歩 歩 ・|三
| ・v歩 ・ ・v角 ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v香|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 歩 歩vと ・|七
| ・ ・ 玉 金 ・ ・ 銀 ・ ・|八
| ・ 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 ・|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:飛 角 金 歩三 
手数=67  ▲9三香成  まで
後手番

△同 玉 ▲9一飛 △9二歩 ▲9四歩 △8二玉▲9三角 △8三玉 ▲8一飛成(投了図)

>手数=75 ▲8一飛成 まで
後手:後手
後手の持駒:飛 香三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ 龍 ・ ・v金 ・v銀v桂 ・|一
|v歩 ・ ・v銀 ・ ・ 圭 ・ ・|二
| 角v玉v歩v歩v歩v歩v歩 歩 ・|三
| 歩v歩 ・ ・v角 ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v香|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 歩 歩vと ・|七
| ・ ・ 玉 金 ・ ・ 銀 ・ ・|八
| ・ 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 ・|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:金 歩二 
手数=75  ▲8一飛成  まで
後手番

まで75手で先手の勝ち

以下は先手が端から丁寧に寄せ切りました。

投了図以下
△9四玉には▲8四龍、△7四玉には▲7五金までです。

この将棋の総棋譜は以下から

後手番早石田に対する戦い方のまとめ

  • △8八角成▲同銀△2二飛の切り返しは早石田の常とう手段ですが、▲2三歩から冷静に対処しましょう。
  • 途中、△4五角という手が気になりますが、▲6五角の切り返しがあるので大丈夫です。
  • その後は▲3五飛を軸として、左右から細かく攻めをつないでいきましょう。

参考棋譜

https://shogi.io/kifus/235946

>手数=23 ▲2七銀 まで
後手:後手
後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金 ・ ・v銀v桂v香|一
| ・ ・v玉 ・ ・ ・v金v歩v飛|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・ 歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 銀 歩|七
| ・ 銀 玉 ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:18gou
先手の持駒:角 
手数=23  ▲2七銀  まで
後手番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です